ひやおろし入荷しました

この季節にしか飲めないひやおろしが当店にも入荷致しました!

そもそもひやおろしとは?

「ひやおろし」とは、江戸の昔、冬にしぼられた新酒が劣化しないよう春先に火入れ(加熱殺菌)した上で大桶に貯蔵し、
ひと夏を超して外気と貯蔵庫の中の温度が同じくらいになった頃、2度目の加熱殺菌をしない「冷や」のまま、大桶から樽に「卸(おろ)して」出荷したことからこう呼ばれ、秋の酒として珍重されてきました。
同じ秋でも月によって旬が違うものもあるそうです。

当店最初のひやおろしは

高知県土佐の司牡丹
1合950円です。