HOME

最新のお知らせ


2017年8月2日 : 2回目の丑の日
【二の丑】
8月6日(日)は今夏2回目の土用丑の日です^_-☆
大塚宮川は通常日曜日は定休日が特別営業致します‼
まだこの夏うなぎを召し上がっていない方。
日曜日お休みの方。
鰻を食べて元気にこの夏を乗り越えましょう(*^◯^*)
ご予約のお電話もお待ちしております‼


2017年7月19日 : 幻の鰻!!
人生で一度は食べて欲しい鰻。

大塚宮川では、国産ブランド鰻の共水うなぎを取り扱っております。
共水うなぎとは…静岡県焼津市で大井川の清流をを使用しこだわりの育成方により養殖でありながら天然うなぎにしかない旨味と香りを持たせることに成功した日本初のブランド鰻です(^_^)

何よりも私自身が修行中、のお店に食べに行き衝撃を受け、「今まで食べてきた鰻は何だったんだ…。」と思ったほどの鰻でした。

うなぎが好きな方はこれを食べないともったいないです!
是非今までの鰻と比べてみてください。

共水うな重4800円
ハーフ2400円にてご提供させて頂きます。
さらに静岡県宇土木産 本ワサビで食べると最高です!

この夏に共水うなぎを召し上がってください(^_^)

2017年7月15日 : 丑の日のお知らせ
皆さま こんにちは。
大塚うなぎ宮川の八馬です。

いよいよ7月になりました。夏本番ですね(*^◯^*)
鰻屋も1年で1番忙しいシーズンになります!

今年の土用丑の日は7月25日(火)です。
更には二の丑が8月6日(日)となります。

大塚宮川は普段は日曜、祝日が定休日となりますが、8月6日日曜日は営業致します(^_^)

うなぎは高いイメージがありなかなか手が出せない…。という方も年に1回この時期に召し上がってはいかがでしょうか?
必ずこれならこの値段でも満足!
と言わせます‼
是非一度足をお運びくださいませ。

丑の日当日はどこのお店も大変混雑しますので、その日を外した方がスムースな提供が可能です!
7月もまだお席の予約が可能ですのでお電話お待ちしております!
落ち着いた雰囲気の個室もご用意できますので是非鰻で特別な夏をお過ごしください。

今月皆さまにお会いできるのを楽しみにしております!
2017年7月12日 : 鰻串と辨天娘
大塚宮川では、鰻の全ての部位の魅力をお伝えしたく各種うなぎ料理もご提供させていただいております。
肝焼き…苦玉や血合いなど内臓全てを串に打ったもの。

ヒレ焼き…鰻の背びれと腹ビレ。鰻の部位でも1番脂の多い部分を串に巻いたもの。

レバー焼き…鰻の肝臓の部分だけを串に打ったもの。こちらは塩焼きでお召し上がりください(*^◯^*)

その他にもう巻き、鰻ざく、骨の唐揚げなどがあります!うなぎは捨てるところがありません!

そしてこれらによく合うお酒が写真の辨天娘 純米強力。(鳥取)
特におすすめはお燗酒。
米の旨味と香りがしっかりしており後味の酸味がまた病みつきになります!タレとの相性も抜群。
『飲むと食べたくなる。食べると飲みたくなる』
そんなお酒です!

うな重を待つ間。うな前にいかがでしょうか?

今年の夏も鰻で乗り切りましょう(*^◯^*)
是非お待ちしております!


2017年7月11日 : お得ランチ
お客様にリーズナブルにうなぎを召し上がって頂きたい‼

うなぎは今や高級食ですが、昔は大衆の食べ物でした。
大塚宮川では、本物のうなぎを少しでもリーズナブルなお値段で召し上がって頂きたいという想いからお昼の営業中(11時30分~14時)ランチうな重として半身のうなぎを1900円でご提供させていただいております!(*^◯^*)

しかもお味噌汁、月替わり小鉢1品は無料でサービスさせて頂きます。
今月の小鉢はうなぎと翡翠なすのゼリー寄せか、
芯取菜とトマトのお浸しとなります!

鰻は調理にお時間がかかりますが、事前に電話で「この時間に食べらせるように用意しておいて!』と仰って頂ければそのようにご用意させて頂きます(*^◯^*)

是非この夏1度は鰻を召し上がってみては如何でしょうか?
お電話お待ちしております。


 四代目店主 プロフィール

 お客様の声

大塚 うなぎ宮川
東京都豊島区南大塚1-53-5
TEL 03-3945-1313
(昼) 11:30~14:00
(夜) 17:00~21:00
定休日 日・祝・祭日